JTU公認審判員認定試験および講習会・研修会のお知らせ

JTU公認審判員(第3種)の講習会と認定試験及び研修会を、STU主催JTU主管で下記要領にて開催します。JTU会員で新たに審判員の資格を取ろうとお考えの方は是非この機会をご利用下さい。又、既に取得した審判員資格が期限切れとなっている方は講習会を受講することにより更新認定されます。

新規取得、資格更新以外の一般の審判員の皆さん(種別を問わない)にとっても、審判員技術の研修の機会にもなりますので、是非参加して幅広い知見と視野を獲得し、審判員資格のリフレッシュに努めましょう。

 

埼玉県トライアスロン連合では、埼玉県トライアスロン連合登録会員で『日本トライアスロン連合公認審判員資格』所持(有効期間内に限る)の方は会員登録年会費を全額免除いたしております。多くの皆さんの審判試験受講とともに大会運営へのご支援よろしくお願い致します。

1.開催場所: 『さいたま市文化センター』 〒336―0024 さいたま市南区根岸1-7-1

 平成28年12月11日(日)   『さいたま市文化センター 第4集会室』 定員①②15名、③15名(各先着順)

 

2.日時スケジュール:(両日共通)

① 第3種新規受験  受付9:40~9:55、講習会10:00~12:30(2時間30分)、試験12:40~13:10(30分)

② 第3種更新    受付9:40~9:55、講習会10:00~12:30(2時間30分)

③ 審判員研修   審判種別にかかわりなく審判員技術向上のための研修  

                受付13:45~14:00、研修会14:00~17:30 (3時間30分)

なお、研修会参加者は、10:00からの講習会にもオブザーバー出席することも可能ですので座席数に

空きがある場合は出席をお奨めします。

 

3. 認定試験受験資格 

  18歳以上で加盟団体/JTU登録者(2016年度)であり、JTU競技・運営規則、一般常識を理解し、大会あるいは関連行事において審判関連業務を行う意志のある者。 

 

4. 審判員研修について

  ・海難救助訓練の様子を上映(5月茅ヶ崎にて開催したもの)

  ・審判体制・各ポジションの業務詳細

  ・フリーテーマによるディスカッションなど

 

5.受験・受講の流れ

初めて審判員資格を希望する方は、先ず第3種公認審判員を目指して下さい。

第3種の更新希望者は講習会を受講することにより更新が可能です。

 

6. 試験内容と実施方法(昨年実績)

第3種:競技運営規則の基本など。 

 

7. 受験・受講料:当日受付にて徴収致します。不合格の場合、認定料(第3種:1,000円)はお返しします。

- 新規(受講料、受験料認定料含む)  第3種:1,000円

- 更新(受講料、更新手数料)    第3種:1,000円

- 審判員研修会 無料

 

8.申し込み方法:

日程は平成28年11月30日(金)必着で、同封の申請書(コピー可)に必要事項を記入しSTU事務局宛メールまたはFAXして下さい。申請書に貼り付ける写真2枚(4cm×3cm)は当日ご持参ください。申し込まれた方には、別途、より詳細な説明資料をお送りします。(日程は12月02日頃) 

 

ダウンロード
2016JTU審判員試験案内&申込書1211.docx
Microsoftワード文書 54.4 KB
ダウンロード
2016JTU審判員試験案内&申込書1211.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 119.1 KB

お問い合わせ先

埼玉県トライアスロン連合 事務局 加藤稔

〒359-1112 埼玉県所沢市泉町906-35

m-tel:090-7216-3528 FAX:04-2926-1831

 

pi7m-ktu@asahi-net.or.jp

会場場所